スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
読書大会
理由
理由
宮部 みゆき (2004/06/29)
新潮社

この商品の詳細を見る


ビクトリアデーにこの分厚い本を読みきった
こういう本を知り合いの前で持ち歩いてると、
「なに?ちょっとどしたの?なんでこんな分厚い本持ち歩いてんの?」
と言われてしまうようなキャラの俺も、意外に活字を読むのが
好きだったりする。。
 ただ、数年ほど前までは好きな作家の本を集めて読む
という感じではなく、友達にタダでもらったり借りたりした
本を片っ端から読んでいくというセコイ方法を取っていた。
(タダ読み命さ 笑)

そんな中に友達に進められて読み始めたのが
宮部みゆきさんの「レベル7」で、それ以来
彼女の作品のえらい虜になってしまった。

 「理由」の方はかなり登場人物が多いので
タダでさえ人の名前が覚えられない脳を抱えた俺にとって
この本をサッサと読んでいくのは至難の業だった・・

まあ、こんなに読むのに手こずったのは
ガルシアマルケスさんの「百年の孤独」以来だろう。。

百年の孤独
百年の孤独
G. ガルシア=マルケス (1999/08)
新潮社

この商品の詳細を見る

これも、登場人物が多い。。。
しかも名前がスペイン語名なのでなおさらややこしい。
文章も結構個性的なので慣れるのに時間かかりますた。
でも読み直せば読み直すほど面白くなる本だったな。

そんなわけで読書の春?を堪能している今日この頃。
座りすぎているお陰で腰が痛い~


この手の線の作家さんに流通してる人で、
この人もきっと気に入るよ☆っていう小説あったら
誰か教えてくだせえ~
スポンサーサイト
【2006/05/24 15:14】 | 読書 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<Amelie | ホーム | Coffee Magic>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coneblita.blog36.fc2.com/tb.php/49-fd38780d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Aquarela Do Canada☆


トロントのあるカレッジでイラスト勉強中☆ トロントでの食日記、大好きな国メキシコの事など、 インターナショナルな内容盛り沢山!

プロフィール

Coneblita

Author:Coneblita
A型には全く見られない
お気楽な24歳。
踊り、絵を描き、写真を撮り、
本を読み、歌い、酒を飲んで
カナダはトロントにて生息中。

カナダの大学を1年休学し
日本に帰国予定。
バリバリ働きまっせー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。